お問い合せ サイトマップ

 ご自分だけの、とっておきの「江戸小紋」を、おあつらえなさいませんか!?

自分だけのオリジナル「かんざし」



**かたち**
 写真のような2本足かんざしです。
 形はこの一種類です。

**素材**
 水牛の角(バッファローホーン)です。
 肌触りが大変優しいので高級メガネなどに使われている素材です。ひとつひとつ手作業で削って製作しています。
 着物の上質感を損なわないよう、特別注文にて磨き込まれた美しい艶の一品です。
※丈夫な素材ですので、束ねた髪をすくい上げたりしても簡単には折れませんが、無茶はなさいませぬよう
**蒔絵(まきえ)**
 図柄を漆で描き、純銀粉を蒔き、漆で固め、研いで磨いて艶を出すという工程を経て作られています。
 本物の素材だけを使って、一点一点が日本の伝統的な技法で加飾されていますので、同じように伝統的な手仕事で染められた着物との相性に優れています。


**土台の色**
 「黒色」と「ベージュ色」どちらでもおつくりできます。
 天然素材ですので、微妙なグラデーションも魅力の一つです。

  

**ご注文方法**

,泙困蓮◆屬好みのテーマ」をお知らせください!

△客さまから頂いたテーマに沿って、デザイン案を2案お出しします。
 
その際に、金額のお見積りもいたします。

お選び頂いたデザインで製作いたします。(製作期間、約1カ月)





事例:店長のお誂え「かんざし」


お店のロゴマークでもあります、「満月の夜、柳に恋文を結ぶ兎さん」の物語をオーダーいたしました。

当店のロゴマーク

2案を書いて頂いて、^討諒をを選びました。



そして、1か月ほど待って完成です!






お値段**
 
 デザイン・製作一式 49,000円(税込)から お見積りいたします。

※蒔絵は基本は「純銀」ですが、「金」でお見積りも可能です。ご相談ください。

 上の写真のような螺鈿(らでん)を入れると +6,300円となります。

※螺鈿(らでん)=貝殻の内側の真珠光を放つ部分を磨り細かく切って文様の形に漆器や木地にはめこんで装飾するもので、漆器などの伝統工芸に多く用いられています。ピンクやブルーに光っている部分がそれです。
 



*〜*〜お問い合わせ〜*〜*

染一会(そめいちえ)

 電話:03−6410−8552

 メールはこちら(クリック)