お問い合せ サイトマップ

いつでも、選んだり、オーダーしたりできる“江戸小紋”

江戸茶色、小菊に霞取り文様の江戸小紋 【1209】


春の霞に秋の菊。幻想的な取り合わせ。
可憐な小菊がひときわ美しく映えますね。
シックでかわいい気軽な街着にいかがでしょう

江戸茶色
 江戸時代に流行し、通好みの色と言われた赤味のある茶色です。遠目からは赤味がほんのりピンク色っぽく感じられてきれいで艶っぽい感じです。


小菊に霞取り
 雲取り(かすみ取り)は、自然をあらわす文様の中でもとらえどころのない形にならないものなのに、それも文様化してしまうのが、日本人の美的センスです。
 霞がたなびく中に菊の小花が散りばめられた、江戸小紋の中では柄の大きな、愛らしい小紋です。



  価格は一反染めあがりの価格です。(生地代+染め代)
  当店の「お誂え江戸小紋」は、ご注文頂きましてから職人さんが一枚一枚お染めしています。
  ご注文に際しての詳しいご案内はこちらでご確認下さい 


 

【お問い合わせ】 
  電話03-6410-8552   FAX03-6410-8554   メール♪


江戸茶色、小菊に霞取り文様の江戸小紋 【1209】

価格:

194,400円 (税込)

この商品について問い合わせる

お仕立てのご案内
お気に入りの色、柄がお決まりになりましたら、
お仕立て賜ります。くわしくはこちらから

ページトップへ