お問い合せ サイトマップ

いつでも、選んだり、オーダーしたりできる“江戸小紋”

白鼠色、雪持ち竹文様の江戸小紋 【2609】

かすかに雪の匂いが漂ってくるようです。
雪をたくわえた竹にかすかに霞がかかっている情景を描いています。
微細な柄の多い江戸小紋の中ではめずらしく、大胆に描かれています。
清涼感と生命力を感じる美しい一枚に仕上がります。


白鼠色
 ごく明るい鼠色で銀色に似た色調のお色です。冷たく輝く白に近い銀のような薄い色です。白銀の世界というイメージです

雪持ち竹
 
年間を通じて青々としている竹に雪が積る様子は、冬景色を美しく演出し、清々しい清涼感を与えてくれると同時に、積雪の重みに耐える健気な様子が人々の心を引いたと言われています。
 まっすぐと背筋を伸ばして天に伸びる竹のたくましい生命力に、雪の重みにも耐えるしなやかさが伝わる、美しい文様です。


  価格は一反染めあがりの価格です。(生地代+染め代)
  当店の「お誂え江戸小紋」は、ご注文頂きましてから職人さんが一枚一枚お染めしています。
  ご注文に際しての詳しいご案内はこちらでご確認下さい 


 

【お問い合わせ】 
  電話03-6410-8552   FAX03-6410-8554   メール♪


白鼠色、雪持ち竹文様の江戸小紋 【2609】

価格:

194,400円 (税込)

この商品について問い合わせる

お仕立てのご案内
お気に入りの色、柄がお決まりになりましたら、
お仕立て賜ります。くわしくはこちらから

ページトップへ