お問い合せ サイトマップ

いつでも、選んだり、オーダーしたりできる“江戸小紋”

女郎花色、梅文様の江戸小紋 【2803】

日本人には いつも身近にあり 愛おしい花「梅の花」
かわいらしく並んだ梅の花は上品で可憐
梅の花 薫る小紋で元気にお出かけください


女郎花(おみなえし)色
 秋の初めに咲く女郎花の色です。ほんのかすかに緑かかった黄色い花です。秋風にゆれる小さな花です。 可憐な美しいお色です。


 上品で可憐な梅の花。
 花言葉は「忠実」「上品」「高潔な心」「澄んだ心」です。
 道具彫りという技法で彫られた型紙で染めています。道具彫りは彫刻刀の先端を花びらや丸の形に成形し、道具を使い分けて文様を彫ります。
 小花がかわいい梅の花のできあがりです。
 



  価格は一反染めあがりの価格です。(生地代+染め代)
  当店の「お誂え江戸小紋」は、ご注文頂きましてから職人さんが一枚一枚お染めしています。
  ご注文に際しての詳しいご案内はこちらでご確認下さい 


 

【お問い合わせ】 
  電話03-6410-8552   FAX03-6410-8554   メール♪


女郎花色、梅文様の江戸小紋 【2803】

価格:

210,600円 (税込)

この商品について問い合わせる

お仕立てのご案内
お気に入りの色、柄がお決まりになりましたら、
お仕立て賜ります。くわしくはこちらから

ページトップへ