お問い合せ サイトマップ

いつでも、選んだり、オーダーしたりできる“江戸小紋”

紫苑色、(極)雪輪文様の江戸小紋 【3802】

 
雪輪の文様はどことなく幻想的でロマンティックです。
また、雪は「豊年をもたらしてくれる」といわれています。
江戸小紋ならではの極細かい雪輪のお着物は如何でしょうか?

紫苑(しおん)
 上品で艶っぽい紫色です。また気品を感じるといっても気位の高い気品ではなく、ゆらゆらとしなやかな気高さを感じるお色です。山間に咲き小花をゆらす紫苑の花のようです。
(極)雪輪
 雪の結晶「六花(むつのはな)」が散りばめられた文様です。
 雪輪の文様は季節を問わず、着物ばかりでなく、様々な工芸品によく用いられてています。
 こちらは、とても細かい「地落ち」の文様です。

 ※「地落ち」というのは、文様の輪郭の外側を細かい点で埋める様式で、輪郭が地色で染まってくっきりと浮かび上がって見えます
 



  価格は一反染めあがりの価格です。(生地代+染め代)
  当店の「お誂え江戸小紋」は、ご注文頂きましてから職人さんが一枚一枚お染めしています。
  ご注文に際しての詳しいご案内はこちらでご確認下さい 


 

【お問い合わせ】 
  電話03-6410-8552   FAX03-6410-8554   メール♪

紫苑色、(極)雪輪文様の江戸小紋 【3802】

価格:

378,000円 (税込)

この商品について問い合わせる

お仕立てのご案内
お気に入りの色、柄がお決まりになりましたら、
お仕立て賜ります。くわしくはこちらから

ページトップへ