お問い合せ サイトマップ

いつでも、選んだり、オーダーしたりできる“江戸小紋”

「美しいキモノ2010春」雑誌掲載の江戸小紋





『美しいキモノ』という老舗の着物雑誌、2010年春号の特集
“気軽に楽しむお誂え〜「お誂えが得意のひいきにしたい呉服店”で
当店が紹介されました!

そのページに掲載されている反物や着物をご紹介いたします。


)困譴柄霓Г痢峭垉景戸諭

 美しい空の色、とっても爽やかできれいです。
 ホームページ内でもご紹介していますので、こちらをクリックしてご覧くださいませ!

⊆覯
(はねず)色の「大小あられ文様」

 大人の女性に美しい朱華色です。
 ホームページ内でもご紹介していますので、こちらをクリックしてご覧くださいませ!


当店では、「2色染め」や「両面染め」、「紬に染める江戸小紋」もお誂え承っております!

どうぞお気軽にご相談くださいませ!!



2色染めで楽しむ江戸小紋  
「玉糸紬」の生地に「竹節文様」を!

 

 「竹節」
の主張のある柄が、ところどころ節のある紬の生地の上に載っかって、なんとも奥行きのある染めあがりになりました。
 この染めは、「目返(めがえし)」と言って、普通は白く抜いた柄の部分(=目色)が白色なのが本来の江戸小紋ですが、その本来の白い部分にベージュ色を入れて染めました。なので、ますます紬の生地になじむ風合いのある染めになりました。
 地色は濃いグレーなので、ベージュ×チャコールグレーの組み合わせ。遠くからみると、なんとなく茶味のあるやわらかい風合いになります。八掛選びが楽しみです。

 生地は「玉糸」と言います。
 2匹以上の蚕がつくった一つの繭(玉繭といいます)から取った節のある糸ですが、大小の節のあるところと、生糸のように美しい光沢のあるところが混在して、深い味わいのある生地です。
 この節があることで、型紙で糊を置くのは大変なのです。
 熟練の職人さんならではの出来栄えです!



 この着物は、すでに仕立て上がっておりまして、実は当店の店主が着ていたものを編集部の方にお気に召して頂き、撮影にのぞんだというものなのです!

 この着物と色違い、しっとりとした明るい色の反物が染め上がりました。
 こちらからどうぞ!(クリック)
 
 ※写真と同じ色柄のお誂え染めも承っております。お気軽にご相談下さいませ。

 






特集

ページトップへ